春の北海道に癒やされに行こう♪5月~6月大注目の花畑ランキング3選♪

日本国内

春の北海道に癒やされに行こう♪5月~6月大注目の花畑ランキング3選♪
旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

【道南】羊蹄山をバックに芝桜の赤・ピンク色が絶景を作り出す『三島さんの芝ざくら庭園』

「蝦夷富士」と呼ばれる北海道の富士山『羊蹄山』
それを後ろに芝桜が植えられ、赤・ピンク・白が辺り一面を絶世界へと生まれ変わらせた絶景スポットです(^^)

ここ『三島さんの芝ざくら庭園』はなんと、
倶知安町にお住まいの「三島さん」という一般の方が、ご好意で一般に開放されているご自宅のお庭なのです!!

驚きますよね?一般の方がこれだけのお花を植えられて、多くの方が足を止めて楽しむ絶景へと変身させたなんてビックリです!(^^)

【アクセス】個人宅のお庭なので、駐車場はありません!!

『三島さんの芝ざくら庭園』

【駐車場】
駐車場は地図下にある『旭ヶ丘公園』の「わんぱく広場駐車場」か「旭ヶ丘公園駐車場」を利用するように♪

【開花状況】
開花状況は『倶知安観光案内所』のHPで確認できます(^^)
↓↓↓
http://www.niseko.co.jp/wp/category/blog-en/

【道東】広大な敷地に120種類のチューリップが咲く『上湧別チューリップ公園』

『上湧別チューリップ公園』の開花時期は5月下旬から♪

「上湧別チューリップ公園」のチューリップですが、GW中はまだ未開花なことが多いんですね(;_;)
ですのでGWにチューリップ公園に訪れてもまだ緑のままです^^;

おおよそ開花時期というのが5月20日以降になる予定ですので、
5月下旬~6月上旬が『上湧別チューリップ公園』へ訪れる最適な時期といえるでしょう(^^)

『上湧別チューリップ公園』

【チューリップフェア】
2017年5月1日~6月4日
※フェア終了日は開花状況により変更あり

【入園時間】
8時~18時 最終入園:17時30分

【入園料】
大人(高校生以上) 500円
小人(小学~中学生)250円
小学生未満は無料

【電話番号】
0158-68-7356

【道央】四季折々の花々を1年中楽しむことができる♪丘の街・美瑛町『四季彩の丘』

【動画】トラクターバスにのって一円を巡ることもできて快適♪

四季折々の花をここで楽しむことができる美瑛町の『展望花畑 四季彩の丘』
ここのお花畑は、、

なんといっても広さなんですよ!!

東京ドームなんと3個分もの広大な敷地に色とりどりの花が植えられていて、まったく飽きることなく楽しむことができる絶景スポットです(^^)

トラクターバスに乗って、園内一円を巡回することができますし、2人乗り800円でバギーを運転することもできます♪

また4人乗りのカートもあるので、ご家族で園内を廻って好きなときに止まり、お花を見ることもできますのでいいですよね♪

園内には『アルパカ牧場』が♪お子様とアルパカに触れ合う思い出を\(^o^)/

アルパカ

また隣には「アルパカ」に触れ合うことできる『アルパカ牧場』があります♪

アルパカにエサをやることができますので、お子様との思い出がまた1つ増えますよね(^^)

牧場の入場料は大人500円。小中学生は300円。小学生未満の方は無料で入ることができます!

エサ代は1回100円です(^^)是非『アルパカ牧場』にも足を運んで下さい♪

『展望花畑 四季彩の丘』へのアクセス方法などはコチラ♪

【営業時間】
4~5月・10月 9時~17時
6~9月     8時30分~18時
11月      9時~16時30分
12月~2月   9時~16時
3月       9時^16時30分

※『アルパカ牧場』の営業時間は各期間、閉園の30分前です♪


【入園料】
なんと『無料』です♪
ただ、お花畑の維持費として1人「200円」の募金をされているそうです♪

是非、次楽しむ方々のためにお願いしておきましょうね(^^)

【トラクターバス・バギー・カート】

●トラクターバス「ノロッコ号」
 15分巡回・園内一周  高校生以上500円
             小中学生 300円
             小学生未満  無料

●バギー(16歳以上)
 1周(1km)専用コース 1人乗り 500円
             2人乗り 800円

●カート
 15分貸切 園内フリー 2人乗り1500円
             4人乗り2000円
             5人乗り2500円



『アルパカ牧場』
入場料 高校生以上 500円
    小中学生  300円
    小学生未満   無料

エサ代       100円


【駐車場】
乗用車100台収容。無料です(^^)

1
旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ

人気記事ランキング

新着記事